No.0732:低価格の時代

掲載日:2009年8月25日

デフレ経済という意味でなくて、マインド的に低価格を求めるのが主流の時代になってきました。

良いものイコール高いものという公式が成り立っていた時代は、がんばってお金をためて、値段の張るもの買い求めました。

多くの人にとって、向上心と競争心が中心の時代でした。

単に経済の問題でなく、価値感が変化してきている感じがします。

No.731:いよいよ始まる本決算

No.733:消費の主役交代

BUYER'S VOICE TOPに戻る