No.0448:新興市場としてのホーム雑貨

※こちらの記事は2008年以前の情報です。

新しい顧客ニーズによって新たに生まれた市場を新興市場と呼びます。

今までの日本の雑貨は、どちらかというとキッズ向けと服飾雑貨が中心でした。

インテリア雑貨というより、ホーム雑貨と呼んだほうが、今の気分です。

この市場で優位性を築くための戦略としては、技術的リーダーシップを発揮してのコストダウンなどの製品革新の重要度が大になります。

No.447:成熟市場としてのインテリア…

No.449:イタリアメーカーとの商談

BUYER'S VOICE TOPに戻る