一枚板売場誕生
100年後も家族の中に。世代を超えて受け継がれる無垢のぬくもり。
メガマックス千葉NT店に、一枚板売場が誕生。
一生ものに出会ってください。

    • モンキーポッド

      Monkeypod -モンキーポッド-

    • 栃

      栃 -とち-

    • ポプラ

      Poplar -ポプラ-

    • クラロウォールナット

      ClaroWalnut -クラロウォールナット-

※上記掲載は販売商品の一部です。是非、店頭で本物の一枚板のぬくもりに触れてください。
一枚板イメージ

当店の一枚板は全てセラウッド塗装

セラウッド塗装は、セラミックの超微粒子(ファインセラミックス)の効果で、紫外線≒エイジングに対する耐性や、耐熱性において高い性能を備えております。 ウレタン塗装は経年劣化で、塗膜が黄味がかってくるので、いずれその違いが分かります。
ウレタン塗装は紫外線による化学変化で黄色く変色(「黄変 おうへん」といいます)します。現在はそれを改良した「非黄変、又は無黄変ウレタン塗料」を多くの木工業者さまが、一枚板の仕上げ塗装に使用しています。
しかしそれらの改良品も、黄変する性質を僅かな期間だけ抑制できるに過ぎない事が下記にて分かります。(CWF-30クリヤー = セラウッド塗装) 世の中の一枚板の多くはオイル仕上げ又はウレタン塗装仕上げです。 このいずれも紫外線への耐性が低いので、「気付いたら大幅に一枚板の色味が変わってしまった」という事がおきます。
例えばウォールナットという樹種は、一般的に経年変化で色味が薄くなると云われています。 実際には色味が薄くなる訳ではなく、少し色味が赤褐色寄りに変化します。
ウォールナット以外の樹種は概ね、エイジングによってこのように黄味を中心として色味が濃くなります。 オイル塗装も同様にエイジングします。
我々は、高価な一枚板の仕上げ塗装に、上記のような従来品を用いることに疑問を持ち、 新しく、より良いものに「塗り替える」べく、原則 全ての一枚板を「セラウッド塗装」でご提供しております。
セラウッド塗装は「ファインセラミックス」というセラミックの超微粒子が複合されています。その効果によって、塗膜自体が極めて「紫外線に強い」特徴があります。その塗膜でコーティングされている為に、基材自体も守られるという効果が得られます。 セラウッド塗装はF☆☆☆☆認定を受けていますので人体に無害です。しかし従来品と比較すると極めて高価です。
セラウッド塗装に対する【永年保証】をしております。

高周波プレスで反り/割れを低減!

高周波プレス

例えば自然乾燥のみで含水率18%ほどの材をご家庭で使用していると、経年使用で乾燥が進み、 含水率14~15%で反りや小口割れなどが生じます。 (一般的な環境で使用していると一枚板の平衡含水率は15%前後で安定します)
樹種によっても差異はあるものの、この様なトラブルが非常に多いです。
一枚板は高価な買い物ですので慎重になるべきです。金額以上に残念なのは、思い入れのある家具に そのようなトラブルが発生し悲しい思いをする事でしょう。
メガマックスの一枚板は、上記で解説致しました3つの乾燥工程によって6%程度まで一度乾燥させて、 寸法安定性を担保しています。