No.0982:価格の決定権

掲載日:2011年10月21日

私、価格については、勉強しました。

歴史から、計量経済学から、心理学から、マーケティングから、多面的にです。

価格の決定権は、家内工業の時代には、問屋にありました。そして、メーカーが力をつけ、価格決定権を握ります。

現在は、小売店が力をつけ、価格決定権をメーカーから奪いました。価格決定権とは、実販売価格のことです。

これは、どこのチャンネルが情報を一番持っているかによって移ってきました。

インターネットの普及により、一番情報を持っているところは、消費者になりつつあります。

価格の決定権を消費者が握る時代が始まります。

No.981:新業態開発(私たちのチャレ…

No.983:米国特許査定通知書ゲット!

BUYER'S VOICE TOPに戻る