No.1327:ベストシナリオ

掲載日:2015年1月8日

為替のマイルドな円安が進行し、原油は安く、企業収益は上昇し、物価が2%のインフレ目標を達成し、税収は伸び、国民の賃金も上昇する。

改めて書いてみるとすごいですね。原油安は、物価の上昇にはマイナス要因ですが、企業収益にはプラス要因です。でも原油高になれば、物価の上昇にはプラス要因ですが、企業収益にマイナス要因ですので、賃金上昇の足かせになります。

為替もこの2年で、円の価値は3割下落しましたが、ここから下落するにしても1割位で、2割下落するとも思えません。

ベストシナリオは変数の多すぎる複雑な方程式ですよね。本当に解はあるのでしょうか。

No.1326:満員盛況御礼です

No.1328:男前なインテリア雑貨

BUYER'S VOICE TOPに戻る